日々作る革の小物の紹介と、作者の日々の出来事
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アイヲコメテ

私にしては珍しい感じ
エレガンスな雰囲気だと本人は思ってます!

 

 中はこんな感じ

ああ、言い忘れたけどカードケースです(わかるか・・・)

土曜日、相方(4歳)の保育参観!
以前、凧揚げのことをブログに書きましたが、
今回は、周りの山や神社などを回りながらのネイチャーゲーム
と言っても、「山の上でヤッホーと言う」とか「細長い葉っぱを見つける」
といった、簡単なお題を子供と一緒にクリアーしていくだけですが
なにせ、まっすぐ歩くだけでも難しいお年頃なので・・・

途中の公園で、突如せっせと小さな花を摘みだした相方
それを見て他のお母さんたちと
「かぁか(私のこと)にプレゼントしてくれるんじゃない?」
「そぉかなぁ?」
などと話していると、いつの間にやら花を持ってそのまま逃走
あっちへこっちへうろうろしながら、次の目的地である神社へ
どうも何か探している感じだなぁと思いながら、追っかけて行くと
目的のものを見つけたのか、また急に走り出し
先にそこに来ていた一人の女の子に駆寄ったかと思うと
恥ずかしそうに花を渡しているではないですか!
えーーーーーーー!!!私のじゃないの?
って、まあそれはいいのですが、4歳児ですよ!
4歳児がプレゼント攻撃なんかしていいのかぁ?!

でも、実は相方、つい最近
もうすでに一度その子にふられてるんですよね
他の男の子と結婚(ごっこですよ)しちゃったらしくって・・・
ってことは、不倫?!

・・・マズイでしょそれは・・・



ホンシツ

 カードケースです



なかなか、シックリまとまったような気がする

 中はこんな感じ

昨日、相方(4歳)の友達が2人遊びに来てた
子供達って、観察してると面白いねー
まだ、大人ほど表の顔とか裏の顔とかがないので
遊びかたに、てき面にその子の本質が出てて、性格の違いがもろ判り!
相方はもろに、自分の興味のアルものにしか反応しない
自分の遊び方で勝手に遊ぶタイプ
そして一人は、どんなおもちゃでもちゃんとしっかり
使い方とかどういう仕組みなのかを、理解してからじゃないとイヤみたいで
まず、一通り説明してシュミレーションしてからやっと遊び出すタイプ
もう一人は、「これナニ?」となんにでも興味しんしんで
「へーすごいねー」となんにでも感心して食いついてくるけど
何故か最後にはいつも「これ、どんなときに買ってもらったの?」
っていう質問ついてくる。そこかよっ!っていう、タイプ

一人一人それぞれで、ホント見てて楽しい
保育園の先生みたいに、毎日相手するのは大変だけど
たまにだったら園児と遊ぶのもワルクナイ!
しょっちゅうだと多分そのうち本気で喧嘩しちゃうけどね、私が。
・・・大人気ないので



ショウネンノココロ

チョイ派手めのカードケース
メンズも使いやすい赤を意識して作った・・・つもり 



  中はこんなん

写真で見るとちょっとピンクがかって見えるが、実物は朱色っぽいです


最近ひそかな楽しみがあります
ここのところ、接骨院に頻繁に通っているのですが
そこで、アル漫画を読むことにはまっています
「金色のガッシュ」という少年漫画なのですが
正直ホントに「少年」の漫画です
以前テレビでもやっていて、一回たまたま見たら
意外と面白くてやめられなくなってしまいました
ガッシュベルという魔物と人間の少年が、いろいろな魔物と戦いながら
友情を深めていくストーリーなのですが(ざっくりでスミマセン)
結構笑えて泣ける!
接骨院でいつも笑いと涙を必死でこらえてる、かなり怪しい人です
実は私、友情とか仲間同士の絆とかが絡んだ漫画にすこぶる弱い
しかも少年漫画(少女漫画は読まないなぁ)
オタクの「け」があるとか言われちゃってるし・・・違うけど
でもよく考えると私の好みって
恐竜とか、スターウォーズ好きだったりとか
かなり少年レベルかも・・・
すぐ外で遊びたくなるし、落ち着きないし・・・
成長できてないなぁ
っていうか、相方(4歳)とそっくりだわ・・・ビミョー