日々作る革の小物の紹介と、作者の日々の出来事
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カゼヒクヨ
 
リストバンドです
色もサイズも女子向け





するとこんな感じ
太さ3cmくらいかな


風呂にて



頼むから服を着てくれ
クンショウ

リストバンドです
太さ3.5センチほど
ベルトのようなデカバックルにしてみました

 

相方(4歳)の保育園では、縄跳びや泥団子作りなど
なにかをがんばって出来るようになると、バッチがもらえます
努力、忍耐、根性といった物に全く縁がなく、何よりもお砂場遊びを愛する相方は
もちろん一つも持っていませんでした
母親的には、少しぐらい何かをやり遂げさせたほうがいいのかなぁと思い
「明日はどろだんごやってみたら?」とか「縄跳び練習してみなよ」とか言うと、
「うん、やってみる」と返事だけはいつももどってくる
しかし、いざ保育園へ行くとすぐに、いつものお砂場チームから
「オマエの分のおもちゃ(お砂場用)守ってあるからな!」
と声がかかり、私との約束などそっちのけでお砂場直行!
そりゃぁ〜、約束よりダンゴより、男の友情のほうが大事でしょうよと
半ばあきらめていたのですが、なんと昨日ついに

バッヂもらって帰ってきました!

泥でひらぺったい円形の物を作り、泥団子のようにピカピカにする
通称「クッキー」というものを上手に出来るようになったらしく
「クッキーバッヂ」をもらって、誇らしげに見せてくれました
もらうと嬉しいようで、みんなに見せて回っていたため、
「今度は、お団子をがんばってバッヂもらおっか!」
と、ここぞとばかりに言うと
「めんどくさいからヤ〜ダ」
バッサリ!!!
ああそーだった、そーだった、こういう人だった
調子に乗った私がわるいのね・・・・・?



ちょっと気が強くて世話好きな高山ハニー
オソルベシ
photo_by_camerakit.jpg

ヒサビサヘアピン

相方(4歳)の通う保育園は、自然がいっぱい。
よく周りの山
に遊びに行くのですが、その
中の通称「城山」には、
崖の上からロープを吊るして、登れるようにしてあるとこがあり
なかなかの強敵らしい。

前から、どんなふうになっているのか気になっていたので、
昨日散歩がてら行ってみた。


ビックリだよ‼
高さ5メートルくらいはあるんじゃないかな…ホントに崖!
あんなの、年中組のほとんどが登れるっていうからスゴイね。
園児怖るべし・・・